FC2ブログ


きょうは
人生初ヒプノセラピーを
うけて参りました☆

以前から、
興味はあれど、
ワタシにとってのこれは!という
ヒプノセラピストの方とご縁なく

今までやったことなく
来てました。

去年、ご縁あり一緒に
【インナーチャイルド・クレイドル】
http://hoshiuo.blog84.fc2.com/blog-entry-316.html
というワークショップに

参加者の方達の、
内なる、忘れ去られていた
子ども時代の感情・体験を
インナーチャイルドという存在より
紐解き、向き合い、
解放してゆくお手伝いを

⚫︎天音 なおみさん主催にて
http://s.ameblo.jp/astrodienst/

インナーチャイルドという概念、
仕組みなどを心理学などのアングルから座学で。

インチャへ誘う道先案内を、
ヒプノセラピストの
谷原 由美さん
http://isikinotabi.blog.fc2.com

ワタシはライアー奏者として
音で旅路のサポートを
お手伝いさせて頂いたコトが
あったのですが。

そのワークショップが
とても質の高いひとときで

それ以来
天音さんのワークに興味を持ったり
浜氣功なかまへと
深まって行ったのですが、

谷原さんの声、誘導のリズム
トーン。
魅了されてしまい
ライアー奏でていても
自分の幾つかの子ども時代が
チラつきそうになるほど
ヤバかったのです。

特に、
声のトーンと、
リズムの間合いから創られる
空間に、でした。

あれから1年ちょっと経て
念願の
谷原さんの誘導で
初めて、ヒプノセラピー
叶いました。

逗子から1時間半。
船橋駅から歩いて2分ほどの
サロン。

⚫︎どの時代の過去世が観たいか。
⚫︎何に関することが知りたいか。
⚫︎最終的にワタシ自身の
ガイドに、ワタシ自身がそのまま
変性意識状態で繋がるわけだが、
そのとき、
ガイドに何を聞いてみたいか。

などをあらかじめ
谷原さんからのインタビューで
引き出してもらって
谷原さんにお伝えしておきます。

そうしてから
ジックリと
ゆったりと
谷原さんの誘導に乗って
深~く深~く
自分自身の無意識領域へ
情報の海へと
安心してダイブしていきました。

通常、
自分がじぶんへと
ソウルダイブなり
じぶんのアカシックへと
入ってゆくときには、
どーしても

・質問するじぶん
・情報をとりにゆくじぶん
・こちらに持ってくるじぶん

という、
少なくても2役~3役の
担当を分散して意識下で
バランスをとるので
統御するときに
どーしてもバイアスが
かかるわけですが、

そのなかの
⚫︎質問する役
⚫︎こちらに持ってくる役
をやることなく、
谷原さんに全面的に預けてしまうコトで

手放しで潜って
聞かれたことにただ答える。

ことに徹することができるのが
すごく新鮮でした!

今回
きっとやはり
今のワタシに
必要な情報や解放をもたらす
過去世に
会えるだろうと潜った先は。

前日の
大船・
越智 三矢子さん
さいさい邸でも
話題にのぼった、
アトランティス時代
このときは後期に生きていた

ワタシの記憶でした。

やはり
大切な情報を司る
資料館のような施設
科学庁の研究所とも連動していたであろう場所の
司書官のような男性。

大切な情報を
みなに伝えたかったけれど
心弱く、叶えず死んだ
心残りで
死してなお
意識体でしばらく漂う。

時期がきて
光に還るとき
誰ひとり
ワタシを咎めるものもないことに
むせび泣く。


いろんな過去世を
ヒプノでないタイミングで
夢やビジョンなどで
偶然みたりすることも
たまにあるけど

罪悪感がともなうものが
同じようなテーマを
幾つかみるなかで

ワタシのテーマのひとつが
浮き彫りになる。

この生も
幾つかの過去世も

【 勇気を持って、
正直であろうとすること。】

これからさらに
このコトが
必要になるのだと

最後に
ワタシのガイドが告げていった。

⚫︎マリア意識のこと
⚫︎イシスについて、
⚫︎じぶんと人魚との関係

などについても
質問に応じてくれた。

最後に
【イクざんくんは、ワタシの何?】

と言う質問にも
答えてくれた。

答えは…
【融合体】

だ、そうだ。

始めからひとつだった訳ではなく
互いに必要なものが
ぴったりと合致したため
いまはともに、旅するもの…。

と云う答え方をしてた。

と言っても
ワタシの語彙を介してなので
こういう言い方になるのだろうな。


前日に会った
呑み会でのメンバーも
アトランティス時代を思わせる
集いだとのこと。

最後にたくさん感情出たのも
納得。


実に深く入らせていただいて
ほんとにびっくりでした。

⚫︎谷原さんサイト
【意識の旅研究所・銀河教室】
http://isikinotabi.blog.fc2.com

谷原由美さんは、
他にも
インナープラネタリーなど、
ヘミシンク的に
自力で内なる宇宙を旅して
情報をとってくるという
実に魅力的な講座を開催されてます!

次の募集あたり、
じぶんダイビング磨きのため
申し込んじゃいたいなと!

楽しみにしておるのです( ̄▽ ̄)

ちなみに
谷原さんの
ヒプノ個人セッションは、
1日におひとりのみ、
がっつり丁寧にされておられ
予約はひと月まち!
月初めの募集とともに
来月の予約がいっぱいになりますので、お気をつけあそばせっ!w


はー。
そういえば
ワタシの
赤裸々情報公開クセ?
みんなと分かち合いたい衝動は

このときのコトからも
来てたりして?

ただ単に、
注目されたい病かー(笑( ̄▽ ̄)

んだば、おやすみなさいっ
☆*:.。.>^))))><<☆*:.。.




<<ほしうを工房関係イベント一覧>>

11/8(土) 【Star of Life ☆ hole be heal~* 水天宮 • 水地宮 • 水◯宮 * 歌うも舞うも天の声 vol. 2】

11/9(日) ぺいすなお絵描き! ほしうを工房☆お絵描きタイム 鎌倉・食堂ぺいす 【ちぎり絵で 夢の世界をはりはりしよう!】

11/14(金) 『箱を出る蝶 リーラオープニングセレモニー』

11/22(土) 紙芝居ミュージカル【地球オペラ】新宿・ポプラ社にて☆ライアー&voice

11/26(水) お絵描き教室 in セレステさん

↓あなたのポチッとに感謝です♪

関連記事
line
line

line
プロフィール

ほしうを工房

Author:ほしうを工房

『ほしうを工房』のブログへようこそ!
『ほしうを工房』は、
アーティスト:はせがわともみ、デザイナー:イクざんセンセの、めをとで活動しています。

逗子を中心に、あなたの本質を描く『ソウルダイブアート』、親子で楽しむ『お絵かき教室』、はせがわともみが奏でるライアーハープの演奏など通して本質を表現する事の楽しさを知ってもらう活動を行ってます。

また、あなたの本質のエネルギーを名刺に込めて創る『ほしうをめぐり名刺デザイン』などを承っています。

●Webサイト:http://atelier-starfish.com/

●はせがわともみライアーサイト:http://lyre.atelier-starfish.com

line
最新コメント
line
ランキング
あなたのポチット
感謝です♪


人気ブログランキングへ

ブログ王へ

 Airランキングへ
line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
FC2ブックマーク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
アクセスカウンター
line
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
591位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
105位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
CD絶賛発売中!!


line
minne
「ほしうを工房」が手がけたポスターや絵はがきが購入できます。
minne_banner
line
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
Category Sum
全記事一覧
未分類 0
最新情報 163
日々の想い 12
アート 188
星魚の詩 104
ほしうをお絵描き教室 34
竪琴/ライアーハープ 156
古神道ペンジュラム 3
アートセッション 31
講座・ワークショップ 44
イベント 138
セッションご感想 27
リポート 103
星魚夢日記 8
デザイン 39
めぐり名刺デザイン 46
動画 4
日常 21
ほしうをヒストリー 7
インナースペースCD 15
ビジョンマップ 22
倍音カヒロア 3
ソウルダイブアート 18
調布FMラジオ☆虹色ポポロン 25
アカシックレコードリーディング 30
ことたま和歌 10
オリジナルCD『Stellar traveler 〜星の旅人〜』 14
アカシックダイブアート 11
ライアー弾き語りレッスン 39
ソウルダイブアート講座 57
マーメイドダイブアート 17
SORAヒプノシス ヒプノセラピー 44
ミカエルダイブアート 4
ヘナえほん『ほしたねのこ』 2
マリアダイブアート 1
イタリア語 1
言霊和歌講座 2
意識カフェ☕️ 3
潜在意識マネージメント講座 2
スケッチクラス 2
pili 作 絵本 『あたたかなその場所へ』 1
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
Live Moon start
line
BLUE☆STAR
line
sub_line