星魚の詩『ひかりの環』~No.12.05.10 

祈りの環s


『ひかりの環』


弱いと思っていた自分は、
ほんとうは、強いのかもしれない。

乗り越えてきたことを
いまあるしあわせを

誇れる自分でいたい。


自分の価値を感じていきたい。


謙虚であることと
自信のなさをすりかえないで

すべてへの感謝のなかにあるとき

傲慢ではなく

それは自らへの
深い信頼となるのだから…。




� Atelier Star Fish 2012.05.10. Hasegawa Tomomi.


詩に添えてある絵は



自分に深く入って描いた
ソウルダイブアートです。

2枚描いたのですが、こちらを載せます。

【祈りの環】 という
金環日食に行われるイベントフライヤーデザインを先ほどまかされたので
この絵を下地にして組もうと思ってます♪


反転して、
おっとこまえで行こう!

ごりごりと
わたしの絵のなかで、竪琴を奏でるという
ちいさいころからの夢とともに。


(^ω^)/
関連記事

↓あなたのポチッとに感謝です♪

theme : アート・デザイン
genre : 学問・文化・芸術

line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【星魚の詩『ひかりの環』~No.12.05.10 】

『ひかりの環』弱いと思っていた自分は、ほんとうは、強いのかもしれない。乗り越えてきたことをいまあるしあわせを誇れる自分でいたい。自分の価値を感じていきたい。謙虚であることと自信のなさをすりかえないですべてへの感謝のなかにあるとき傲慢ではなくそれは自らへ...
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

ほしうを工房

Author:ほしうを工房

『ほしうを工房』のブログへようこそ!
『ほしうを工房』は、
アーティスト:はせがわともみ、デザイナー:イクざんセンセの、めをとで活動しています。

逗子を中心に、あなたの本質を描く『ソウルダイブアート』、親子で楽しむ『お絵かき教室』、はせがわともみが奏でるライアーハープの演奏など通して本質を表現する事の楽しさを知ってもらう活動を行ってます。

また、あなたの本質のエネルギーを名刺に込めて創る『ほしうをめぐり名刺デザイン』などを承っています。

●Webサイト:http://atelier-starfish.com/

●はせがわともみライアーサイト:http://lyre.atelier-starfish.com

line
最新コメント
line
Twitter...
line
ランキング
あなたのポチット
感謝です♪


人気ブログランキングへ

ブログ王へ

 Airランキングへ
line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
FC2ブックマーク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
アクセスカウンター
line
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
41位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
CD絶賛発売中!!


line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
Category Sum
全記事一覧
未分類 0
最新情報 146
スタッフより 8
アート 106
星魚の詩 99
ほしうをお絵描き教室 32
竪琴/ライアーハープ 123
古神道ペンジュラム 3
アートセッション 28
講座・ワークショップ 46
イベント 115
セッションご感想 27
リポート 98
星魚夢日記 7
デザイン 36
めぐり名刺デザイン 38
動画 3
日常 20
ほしうをヒストリー 7
インナースペースCD 15
ビジョンマップ 13
倍音カヒロア 3
ソウルダイブアート 29
調布FMラジオ☆虹色ポポロン 25
アカシックレコードリーディング 21
ことたま和歌 8
オリジナルCD『Stellar traveler 〜星の旅人〜』 13
アカシックダイブアート 1
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
Live Moon start
line
BLUE☆STAR
line
sub_line